HOME > News&Topics > WEDDING PARTY > THE PLACE KOBE -Party Report-

News&Topics

< THE PLACE KOBE -Party Report-  |  一覧へ戻る

THE PLACE KOBE -Party Report-

花嫁DIYで飾る思い出のワンシーン♪♪

オリジナルアイテムでオリジナルパーティーをかなえましょう!!
「花嫁DIY」でお二人らしさを演出。ゲストにとってすごく印象に残るアイテムになります♪


271.jpg


ウェルカムボードはお二人が試行錯誤して描かれたお手製です。
とてもお洒落に仕上がりました!!


004.jpg

受付や乾杯の発声をご依頼いただいたゲストへの「ロゼット」。
ゲストのお名前が入ったロゼットもご用意されて全体での一体感が出ました♪


S_009.jpg

ハワイ挙式のお二人が手作りされたお席札です。
小物にもこだわってゲストをおもてなし♪


011.jpg

新郎お母様から新婦様へのプレゼント♪
クレイアートで手作りのテーブル装花です。


022.jpg

手作りアイテムはひと組ずつ違うのはもちろんですが、共通するのはたくさんの思いが詰まったオリジナルアイテムだと
いうことです。
世界にひとつだけのアイテムがお二人の大切な門出の思い出のワンシーンとなります。
 

カテゴリ:

< THE PLACE KOBE -Party Report-  |  一覧へ戻る

同じカテゴリの記事

THE PLACE KOBE -Party Report-

ウェディングパーティーの会場を彩る「おふたりらしい」装花♪♪

こだわりの小物を使ってオリジナルを演出、
更に会場を彩る装花でおふたりらしさをコーディネートしましょう!!


5.jpg

お好みの大輪のお花と小花で大人×カワイイ!!
ピンクを使用したいんだけど可愛くなり過ぎないようにという新婦様のご希望。
小花で横の動きを付けて豪華な雰囲気も。


8.jpg

自身のパーティーではカスミ草を絶対、使用したい!!と強いご希望を頂き、
アクセントで同色の小花を合わせ豪華さも。
白い洋書を使用して全体のお色目も統一。
同じ色の中にも種類がたくさんあり、一辺倒ではないお花の密度を出しました!!

4.jpg

ナチュラルなイメージでお任せ頂きました。
自然な感じの中にガラスの器を使用する事で新婦様の透明感を演出。
更にワンポイントのイエローで可愛さを出しました♪

HP用.jpg

堅苦しくなく、ゲストとより近く過ごしたい!!
そんなご希望にはソファーメインをおすすめ♪
おふたりの横にゲストがお座りいただいてお写真撮影など・・・。
アットホームな空間の演出です。

THE PLACE KOBEのフローリストがご用意する装花は
それぞれ新郎新婦様とお打合せをさせていただいてご提案。
なので同じデザインの装花はございません。
唯一共通するのは「おふたりらしい」という事です!!

お打合せの中でも新婦様、新郎様が一番楽しく過ごされるお時間かもしれません。
大切なお時間を彩るお花、
THE PLACE KOBEでパーティーをご予定いただきましたら楽しくお打合せをしましょう。

 

THE PLACE KOBE -Party Report-

自由なスタイルで、大切なお時間をお過ごしください♪

お2人らしい演出やこだわりの小物を使ったオリジナルの1.5次会パーティーをご紹介!!

AVV07460073.JPG

<受付スタート>
いよいよ受付が開始、受付担当の皆様がゲストをお出迎えします。

AVV07460078.JPG

<新郎新婦様の迎賓>
受付担当の皆様のお迎えに引き続き、会場内では新郎新婦様が迎賓。
懐かしいお話、おめでとうのお祝いに華が開きます。


AVV07460176.JPG

<ブーケセレモニー>
新郎様からの愛の贈りもの、ゲストの皆様からお花を集められてブーケを手作り。
新婦様からは愛の返答としてブートニアを。


AVV07460266.JPG

<宴内人前式後、披露パーティーのスタート>
ここからお二人とゲストの皆様との賑やかなパーティーが開始します。
こだわりのお料理とお飲み物でおもてなし。


AVV07460628.JPG

こんなお2人に選ばれています
↓↓↓
■形式ばった披露宴ではなく、ゲスト全員とワイワイ楽しめるパーティーを検討している
■レイアウトや飾り付けにはこだわりたい!自由度の高い会場をお探しの方
■会費制でのパーティーをご検討されている
■お料理もしっかりとコースで出したいとお料理重視派の方
■出席したゲストが、“思わず誰かに教えてあげたくなる!”そんなお洒落なレストランをお探しの方

 

1つでも当てはまりましたら、THE PLACE KOBEをご検討下さい!

オリジナルウェディングをご提案する相談会を開催中!

THE PLACE KOBE -Party Report-

型にはまらず大人×上質なオリジナルウェディングをかなえてください♪

一生に一度の大切な人たちと過ごす時間。
だからこそ、ありのままの自分たちでいられるカジュアルな空間と、
自分たちらしいウエディングを叶える“こだわり”をもてるアイテムを揃えました。


_IGP0706.jpg


<神戸トアロード>
神戸開港とともに世界中の人々が行き交い、その歴史を刻んできました。
国際色豊かなこの街並みの中で、お2人だけのウエディングパーティーを叶えてください。


_DSC7864.jpg

<THE PLACE KOBE>
一日に何度も訪れたくなる開放的な空間。
カフェでは旬の食材を使用したお料理、
こだわりのドリンクやパティシェ特製のデザートをお召し上がりいただけます。


_DSC7898.jpg

<お料理プランのチョイス>
彩り鮮やかなブッフェのお料理、パティシエホームメイドの目にも美しいデザートブッフェ!!

旬の食材をたっぷりと使用したオープンキッチンから提供されるコースのお料理。
お二人のパーティーに合わせてブッフェスタイル、コーススタイルとお選びいただけます。


06-229 (2).jpg

<ウェディングアイテム>
自分だったら絶対にこれが着たい、こう飾りたい、これを贈りたい・・・
1つ1つに想いを込めてご用意されるアイテムをお選びください。

ドレスは約10社のドレスショップから、贈り物は約30社からお選びいただけます。


好きなドレスを着て、好きな花を飾って、美味しい食べ物と飲み物と、大好きな人たちに囲まれた、
笑顔が溢れる空間。
そして、そこには自分たちらしさが表現できていること。
そのことによって自分とお互いへの理解も深まり、もっと好きになれること。
それがゲストにも伝わり、楽しんでもらえること。そんな幸せな一日・・・。


オリジナルウェディングをご提案する相談会を開催中!

THE PLACE KOBE -Party Report-

バトンタッチ(新しい出発の瞬間)


お二人とお二人に関わる大切な方々が過ごされる時間の演出はたくさんありますが
いつも見入ってしまう演出の一つです。


①.jpg

「今までありがとう」、「これからよろしく」、「いってらっしゃい」・・・・
たくさんの大切な思いが交差する瞬間です。


②.jpg

新たな出発を迎え、新たな歩みが始まる新郎新婦様。
今まで過ごした日々を思い出し、送り出してあげるお父様とお母様。

この瞬間に感じる事はそれぞれのものがありますが、全体が幸せに包まれる瞬間です。


③.jpg

幸せな笑顔に見守られて歩み出したお二人の人生。
いつまでも願い続けられるのはお二人の幸せです。


大切な方々に囲まれてのセレモニーなどお二人とゲストの皆様の思い出に残る瞬間をウェディングプランナーが
お手伝いさせていただきます。

会場のご見学、ご相談会など随時開催しております。
是非、お気軽にお問合せくださいませ。

オリジナルウェディングをご提案する相談会を開催中!

THE PLACE KOBE -Party Report-

お二人に代わってのおもてなし♪


ご新郎新婦様の思い出のお時間を
サービススタッフ、キッチンスタッフ、ウェディングプランナー、司会者、フラワーコーディネート、カメラマン、音響スタッフ・・・が幸あるお時間とするよう、スタッフ総出でお手伝い致します!


S_477.jpg

皆様の思い出の傍らには我々、THE PLACE KOBEのスタッフ、その他
提携パートナー(カメラマン、フローリスト、司会者、音響スタッフ・・・)などたくさんのメンバーが控えております。


ご新郎新婦様と表立ってコミュニケーションさせていただくのは「ウェディングプランナー」ですが、そのそばには必ず
このメンバー達の姿があります。

お料理をご提供するサービススタッフ、お料理を作りあげるキッチンスタッフ、パーティーの進行を演出する司会者、
思い出の瞬間を撮るカメラマン、会場をコーディネートするフローリスト・・・・・
ウェディングパーティーに関わる、お二人のお手伝いをさせていただくメンバーは舞台裏も含めると何十名の
スタッフが関わっております。

その全てのスタッフに共通するのは
ご新郎新婦様の幸せ、ゲストの喜びを願っているという事です。
THE PLACE KOBEにはご新郎新婦様に代わっておもてなしする心強いメンバーが揃っております。
会場のご見学と同時に、一部となりますこちらのメンバーに是非会いに来てください♪


オリジナルウェディングをご提案する相談会を開催中!

このページのトップへ